GYK

SSRが竣工して程なくして一度食事でもという話に自然となり、だったら作ってもらったキッチンとダイニングテーブルで食べましょうということに。その食事の席でいずれは自分のお店を持ちたいので、今日はその試作ですという会に。もともと食事には共に興味があり打ち合わせのときに随分盛り上がり、その流れからオリジナルのキッチンを作った経緯がある。
SSRから徒歩で10分ほど。ちょうどJRの駅と駅との間にある集合住宅の一階。そこに「寝かせ玄米」を売りにした定食屋さんを作ることに。
自宅の改装の時と同様、必要な例えば席数や作りたい料理のコンセプトを伝えるとあとは、いつ頃オープンしたいかということ程度しか要望はなく施工者とああでもないこうでもないとアイディアを出し合いながら出来ていく。
思考錯誤しながらレシピを考え試食を繰り返し作り上げていく定番メニューと同じような感じで。

ごはんや ゆたか
神戸市兵庫区永沢町3-5-6 朝日プラザ 1F


Photography
S.Yamashita