2019/08/03
 コンセプトが決まり基本設計完了まではスムーズに進んだが、そこからの解析等が思いの外時間がかかった。昨年の9月に設計をスタートし約11ヶ月。そして、ようやくプランも予算も法的にも満足しいよいよ着工。ここに家族四人の暮らしを包み込む大きな傘を被せたような住まいを造る。


2019/05/24
 解体が終わった土地のレベルを測量し地盤の調査を行う。大阪城の城壁の石切場として文化財埋蔵地域に指定されているこの場所は、地盤に特に問題もなくどちらかといえば、地中にいくつも点在している花崗岩の転石が基礎を作るときに厄介だ。それを探るためにも7箇所ほど地盤調査を行う。


2019/05/10
 ドイツから届いた長文メールには、自己紹介から始まって建築に対してのいくつかの疑問点を要領良くかつ的確に述べられている辺り恐らく職業柄なんだろうと想像を膨らます。そして一時帰国の合間を縫っていくつかの土地を共に見に行きここに決定。
 まずは、既存の建物を解体してみることに。